実体験からおすすめできるサイト

出会いを求めて、私が実際出会い系サイトを使ってみたので報告します。彼氏がほしいけど、まずは様子見ということでいくつかサイトを試してみました。

・老舗サイト
まず私が目をつけたのは、前からあるような老舗サイト。長く運営しているということできっと人気が高く実績もあるサイトなんだろうと見込んで利用してみました。定期的にシステムがリニューアルしているみたいですが、使い方はほぼ変わらないようなのでそこも好印象ですね。出会い系サイト初心者の私は、まずは手始めにメル友募集からやってみることにしました。

そうしてBBSに投稿したら、10分の間になんと3件もメールが届いたんです!すごい!その後もメールはきて、結局その日のうちだけで22件のメールをもらいました。こんなに反応があるもんなんですね。これも老舗サイトだからでしょうか、やはり昔からあるようなサイトは実力がありますね。

・新規サイト
次は検索エンジンでヒットした、新しめの出会い系サイトを使ってみることに。サイトはちょっとずつ知名度がでてきたかな?という感じのところです。トップ画面は女性受けするようなオシャレな感じで、女性ユーザーの写メらしき画像がはってありました。老舗サイトと比べると大丈夫かな?と心配になる部分もあるのですが、タダだったのでとりあえず使ってみるとことにしました。サイト内には恋愛系コラムも沢山あって、「出会いを応援します!」という雰囲気がでています。

サイトのデザインがきれいだから使っていてとても気分がいいし、ユーザー検索も使いやすかったので好印象ですね。まずは自己紹介ページを作成して、自分がどんな相手と出会いたいのかも書きました。今回は自分から募集をかけずに、男性ユーザーの出方を待つことに・・。男性からメールがくるまでに1時間はかかったけど、私の自己紹介をきちんとよんでメールをくれたことがわかったのでよかったです。合計3人の人からメールをもらったけど、私の希望する条件にあった人もいてテンションあがっちゃいました。

出会い系でメル友をつくる

携帯電話を所持していても、迷惑メールしか送られてこないとなると、なんだかさみしい気もしますよね。一緒にいなくても連絡を取ることができるのが携帯電話ですので、どうにか出会いに繋げたいと思う人もいるでしょう。人と上手く話せなくて友達があまりいないというみなさんは、出会い系サイトでメル友を探してみてほしいと思うのです。出会い系サイトと聞くと印象が悪くなる人もいると思いますし、全く想像できないという人もいるでしょう。

しかし、出会い系サイトと言っても様々ですので、メル友を募集するためのサイトもたくさんあります。このようなサイトであれば、登録するときも不安にならないでしょう。無料出会い系サイトもあれば有料出会い系サイトもあるのですが、初めはたくさんの人が利用している無料出会い系サイトで相手を探してみたほうがいいと思います。たくさんの人が利用しているので、楽しく話ができる相手が見つかる可能性が高くなります。

そして、その時に間違えて解釈してほしくないのが、初めはサイト内でメールを交換するということです。知り合ったばかりで、常に使用しているアドレスでメールを交換するとなると、ほとんどの人が不安になるでしょう。そういった人が多いので、どの出会い系サイトにも1人1人に対してメールボックスが用意されているのです。サイト内のメール機能でコミュニケーションをとりながら、親しくなた相手にアドレスを教えてもらうことになるのですが、そうなることができれば、サイトは関係なくメル友として仲良くすることができるようになります。

本物のアドレスを教えなくてもやり取りをすることができるので安心してメールを交換することができると思いますが、そうなるとアドレスを交換するタイミングがかなりポイントになってくるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>